DISCOVERY REEF TOUCH POOL

DSC04152 (500x375)
今日は、この「DISCOVERY REEF TOUCH POOL」のブレッシングにご招待頂きました。

DSC04067 (500x375)
場所は、シーライスパークです。

DSC04081 (500x375)
入り口を入ったすぐの所です。

DSC04082 (500x375)
SHARKS COVE
ここには、サメが沢山居るようです。

DSC04086 (500x375)
映画の1シーンのようです。

DSC04087 (500x375)
ジョーズ!?

DSC04094 (500x380)
ハンマーシャーク

DSC04093 (500x343)
このサメは、ハンマーが取れちゃった!?
鼻が赤くなってます。

DSC04100 (500x332)
エイも居ます。

DSC04106 (500x375)
この先が、今日の目的の場所です。

DSC04111 (500x375)
ここです。

DSC04122 (500x375)
主催者の挨拶

DSC04123 (500x375)
沢山の人が集まっていました。

DSC04129 (500x375)
カフナによるハワイアン・ブレッシングが始まります。

DSC04134 (500x375)
カフナの貴重なお話の後、いよいよオープニング

DSC04136 (500x375)
マイレレイがほどかれます。

DSC04137 (500x375)
オープン!!

DSC04159 (500x375)

DSC04156 (500x375)
ここでは、ハワイの海に実際に居る生物を集めてあります。

DSC04197 (500x375)
ここは、この丸い所に入れるようになっています。

DSC04186 (500x375)
子どもは大喜び!

DSC04190 (500x375)
子供だけじゃなく、大人も入れます。

DSC04192 (500x375)
大人も大喜びです!

DSC04196 (500x375)
上から見るとこんな感じ

DSC04177 (500x375)
エサは、レタス

DSC04179 (500x375)
ウミガメの赤ちゃん
甲羅に番号が書いてあります。

DSC04229 (500x375)
この子は、7月4日、アメリカ独立記念日に生まれたそうです。
生後4か月

DSC04223 (500x375)
ここでは、ウミガメの赤ちゃんを触らせてくれます。
*注意:野生のウミガメは、触ることができませんので、触らないでくださいね!

DSC04163 (500x375)
すぐお隣には、小鳥がいっぱい!

DSC04201 (500x375)
この網の中に入って、小鳥たちに餌をやることも可能です。

DSC04169 (500x375)
シーライフパークのマネージャー、生物学の教授、ハワイ州の下院議員さん

DSC04171 (500x375)
ハワイカイ地区選出の下院議員のGENE WARD氏
とてもフレンドリーでした。

DSC04253 (500x375)
向こうに見えるのは、ラビット・アイランド

DSC04254 (500x375)
ブレッシングの後は、ププタイム

DSC04255 (500x375)

DSC04262 (500x375)
飲み物は、ビール色々、フルーツパンチが用意されていました。

DSC04259 (500x375)

DSC04266 (500x375)
チキンカツ

DSC04267 (500x375)
ラウラウボウル

DSC04269 (500x375)
頂きます!

DSC04272 (500x375)
ラウラウボウルは、ラウラウをボールにして揚げた物です。
美味しい!

DSC04291 (500x298)
デザートは、ソフトクリームとジェロ―

DSC04275 (500x375)
ここには、「PINK’S」があります。
ハリウッドの有名なほっとドッグ屋さん

DSC04273 (500x375)
「きゃりーぱみゅぱみゅ」も来店されています。

DSC04292 (500x316)
ハワイアン・スタイル・ドッグ $9.99-

DSC04296 (500x375)
シーライオンも居ます。

DSC04301 (500x375)
シーライフパーク、楽しいです!!

DSC04312 (500x375)

DSC04322 (500x375)
シーライフパークのお申込みは、こちらから。

☆今日の発見☆
DSC04040 (500x375)
カラニアナオレ・ハイウェイ
いつもとどこかが違う!?

DSC04041 (500x375)
ここは、片側3車線の道なのに、見た目が変わった!

DSC04042 (500x375)
一番左側、黄色の2重線になっています。
朝の交通渋滞の時間帯は、この黄色い部分が反対車線になります。
でも、ここを通れる車は、二人以上乗ってる車だけ。

☆砂の彫刻のその後☆
DSC04356 (500x375)
シェラトンワイキキです。
砂の彫刻がどうなったのか、様子を見に行って来ました。

DSC04364 (500x375)
正面玄関にも、砂の彫刻ができるようです。

DSC04363 (500x375)
砂を水で固めているようです。

ロッカフラ・レジェンド・ミニショー☆
DSC04350 (500x375)
今夜は、レディガガ!!

DSC04349 (500x375)
今夜は、この次のイベントの為、ステージのセットアップが遅れ、
一曲のみの披露でした。


このレディガガ持歌唱力があって、スタイル抜群!
言うこと無し!!

DSC04352 (500x375)
歌は一曲だけでしたが、ちゃんと写真撮影タイムは、ありました!!

DSC02157 (500x301)
「トラベルドンキー」のサイトから、「ロッカフラ・レジェンド・イン・コンサート」、または、スターオブホノルル号で行くサンセットディナークルーズを申し込んで下さった方、トラベルドンキーのオフィス(DFSギャラリアタワー14階、1418号室、営業時間朝8時から夕方5時まで)にお越し頂き、「ハワイ通を見ました!」と言って頂ければ、このVIPカードを進呈します。(数に限り有り)
このカードをツアー参加時に提示して頂ければ、素敵なギフトが貰えます!

広告

DISCOVERY REEF TOUCH POOL」への4件のフィードバック

  1. シーライフパークは大人も楽しめますね。孫と一緒に行ってみたいです。帰ってきて1週間経ちましたがまたすぐ行きたくなるのがハワイですね!

    いいね

    • あけちゃん様
      シーライフパーク、意外と面白いです。
      私も次回、じっくり、回ってみたいとおもいました。
      ハワイって絶対、癖になる場所ですね!

      いいね

  2. シーライフパークは 子供達が 丁度 ルイちゃんやレイちゃん達位?の時に本当に良く行きました。今は全く行かなくなりましたが …!結構大人だけで行っても違った楽しみ方が 出来るかも知れませんね(^-^)v

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中